コラーゲンマシン”seecret”のご紹介

まずはコラーゲンマシンをイメージしやすい映像をご覧ください。

日焼けマシンに入るような感じで、光で全身をアンチエイジング

コラーゲンマシン“seecret(シークレット)”は
633nmの可視光線を出す特殊なランプを搭載した
ヨーロッパ発の最新美容機器です。

光が真皮層まで届き、肌に直接働きかけます。
ただ寝ているだけの簡単なエステなのに効果は絶大です。
肌が本来持っているハリやツヤをよみがえらせてくれる
コラーゲンマシンは、浴びた翌朝には実感される方が
多いのも特徴です。

左の画像は「尾木直樹さん(尾木ママ)」がテレビ番組で愛用していることを紹介した1シーンです。

コラーゲンマシンの仕組み

科学的な根拠に裏づけられた仕組みが、良質なコラーゲンを生成します。

健康で美しい肌を保つために必要なコラーゲンは、直接食べものからも摂取できますが、食生活の変化をはじめとした、コラーゲンの不足や質の低下を招く要因があふれた現代では、深刻なコラーゲン不足に陥りがちです。そのため“直接肌に可視光線を照射することで、肌自体を活性化できる究極の美肌マシン”であるコラーゲンマシン「seecret(シークレット)」は大活躍します。

  1. コラーゲンランプから633mm の可視光線が放出されます。
  2. 可視光線が真皮層の繊維芽細胞に働きかけ、コラーゲンの生成を促します。
可視光線 可視光線は、目に見える光の事をいいます。可視光線はとても安全で、美容機器や医療機器にも多数応用されています。
コラーゲン コラーゲンとは、皮膚・血管・歯などほとんどの組織に存在する繊維状のたんぱく質の事で、体を構成する全たんぱく質の約30%を占めています。健康で美しい肌を保つためには多量のビタミン類の摂取が必要ですが、じつは皮膚の組織と組織をつなぐ重要な役割をはたすコラーゲンの生成も欠かせないのです。

安全性と肌への影響

医療に使われる水準の信頼性。科学的な根拠に基づいて生まれた製品です。

可視光線は、普段の太陽光やその他様々な照明などから発せられています。安全性についても様々な論文や研究で証明され、今では医療現場も「可視光線療法」といって可視光線を利用した治療法も確立されています。もちろん、美容機器に応用した商品も多数展開されています。可視光線 は肌の真皮層まで届き、様々な作用を働きかけ、光線の波長がコラーゲンたんぱく質を活性化させ美肌へと導きます。

お問い合せ